認知症ねっと ※外部サイト「認知症ねっと」へ移動します

質問者

あかね  さんの質問

介護対象者の続柄:配偶者

認知症の有無:あり

要介護度:要介護2

介護状況:同居で在宅介護中

介護保険証について


その他なんでも相談  その他なんでも相談

希望する回答:初心者でもわかるように


4年前から夫が介護認定を受けデイサービスでお世話になっております。
当時は圧迫骨折して退院後の入浴サービスが本命、介護度4でした。
(認知症は13年前からでしたが、介護認定を受けることなど頭にありませんでした)

当時から保険証はケアマネさんが持ち帰り、預けっぱなしでした。

1回目の更新で介護度3になった保険証が送られて来て、またケアマネさんに・・・。
昨年2回目の更新で介護度2の保険証が。
退院後のことを思えば体のほうはよくなっていますが、認知症のほうは緩やかではありますが
進んでおります。 今は生活障害の段階です。

介護度3が何故2になるのか不思議な気がしましたが、本人がサービスを受けるのを嫌がりますので(介護サービスの意味も解らず、ただ嫌なだけです)特に入浴サービスは全然うけなくなりました。 
ただ週二日お世話になって、介護者である私がすこし楽に過ごしているだけです。
たぶんこれもサービスのうちに入るのでしょうね。

介護度が減になるということは、被介護者、介護者の話、様子を見て決まることだと思ってますが、そこら辺りはよく判りません。
2でも3でも現在のところ生活に変わりはありませんので・・・。


昨年2回目の更新があって、保険証は、またまたケアマネさんが取りに来られて、
サービスを受けるためには保険証を預けなければいけないもの、と思っていました。!(^^)!

ところが先月からケアマネさんが替わり、家庭訪問?も毎月とのこと。
前ケアマネさんは家庭訪問は、更新の時、保険証を取りに来る時だけ?だけだったような。

保険証の提示を受けて「保険証は預けてありますよ」と云ったら怪訝な顔をされた。

そして今日ケアマネさんがこられて「保険証を探したが無い」とのことで、取りあえず事業所にあるコピーを再コピーして持ってこられました。
保険証再交付の手続きをしますから、という事で。

事業所内の事情は当方には関係ありませんが、信頼していたケアマネさん、介護事業などに
チョッピリ不信感を持ってしまいました。

前回の方も当初の気配りをいろいろして頂いたし、今回替わった方も気さくないい方なので
続けてお世話になりますが、保険証の件ではちょっと。

長くなりました。宜しくお願いいたします。

2013年05月24日 00:32

専門家からの回答受付は終了しました。
5人が役に立った!と評価しています。
Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us Choix Buzzurl この記事をtwitterでつぶやく 

介護の専門家から  の回答がついています。



  • 専門家の回答を見る

     4 件

  • 質問者への応援コメントを見る

     0 件

回答数:4件中1〜9件

最初 << 1 >> 最後

専門家

Take64 さんの回答

資格

介護福祉士 介護支援専門員(ケアマネジャー) 認知症介護実践者研修

一つ先に申し上げるならば、

介護保険証は、そもそもご本人、もしくは同居のご家族が保有されるものであります。

更新申請時や、各種手続き代行時に担当のケアマネが一時的に預かる事はあっても、必要な事柄がすんだら即時持ち主に返却する事が当たり前です。

可能性は低いでしょうが、ケアマネの事業所において、不正受給などを疑う場合に該当するかもしれません。

要介護度(要支援ではない)が付いている場合、担当のケアマネは、月一回以上の訪問が義務であります。
介護保険法で決まっていますし、これを行わない場合、場合によって減算(報酬が減る)になります。
(長期入院等の場合は、医療保険に管轄が移る為、これが該当しないことも有りますが…)

さて。
介護度が軽くなった件の話ですが、数年前の介護保険の見直しの際、『実際に介護に要する時間』が重視されるようになった一面が有ります。
多少の認知症が有っても、生活全般に関して御本人が行われている場合においては、認定結果が軽く出る場合が出てきました。
あくまで、生活全般における介護の必要性が重要視されるようになったという事です。
もちろんほかの判断基準(これらは、機械的に判断され、最終的には専門家が検討会に掛けます)
これは、入居施設の方に関しても同じことが言えますし、実際にそのような方がおられます。

現在の制度的には、おかしい事ではないのです。

さて。
再公布後は、ご自宅での保管をしたい旨を伝えてみてください。
不可であれば、場合によってケアマネの変更等も検討されても良いようにも感じます。

あくまで参考までに。

良い支援環境が確保されます事を。

2013年05月24日 00:49

補足
  • 介護度4のころ「介護者の会」へ参加した時、他の方から「その位でよく介護度4が貰えましたね」と云われ、ちょっと不快な気分になりましたので以来そういう会へは出ていません。 →について。

    これだけ情報が流れている現代においても、未だに要介護者を家族に抱えている方々や、そもそも我々の様な業界人、社会一般もそうですが、要介護度=認知症(度)と勘違いしている方がおられます。

    認知症が有っても、必ずしも自身による活動や生活が出来ないわけではないのに…。
    と思いますし、私自身はそもそもが業界の人間ですので、それらの説明を都度行うようにしています。

    あくまで、今まで判別できなかった『認知症』と言う病気が、判別(症例として判断)できるようになっただけなわけで、社会自体が、『あぁ、そうか』程度に認識が出来る社会になる事を願います。

    病気としての認知症が悪いのかも知れませんが、御本人は御本人です。

    と、思いますよ。

    意外と子供世代(10代や幼稚園などの児童さんたち)の方が、柔軟だったりする事には頭が下がります。

    2013年05月24日 14:05

  • 回答を支持した専門家の人数

    1

    専門家

    とすかーなっち さんの回答

    資格

    介護支援専門員(ケアマネジャー) 介護福祉士 社会福祉士

    保険証は健康保険証と同じ扱いです。

    健康保険証ほどには本人確認等には利用できませんが、それでもご本人の大切なものですし、今では入院時にも介護度を聞かれるところもあります。

    基本的に本人様のもとにおいておくのが当たり前のことです。

    前のケアマネさんは、ご自身で担当する方の介護保険情報を管理しておきたかったのでしょうかね。それとも保険証を紛失される(高齢者の独居の方にはよくみられます)ことを不安に思われたのでしょうか。でもそれも再発行はできますからコピーを手元にもっておけば十分なことです。

    介護認定は主治医の意見書と調査に基づいて行われます。
    調査の時々の状態は良くなっているときもあれば悪くなっているときもありますね。4になったときには圧迫骨折の時期でしたので動きも困難なことが多かったのでしょう。今は動きが良くなられて、調査員の質問にもまあまあ答えることができて、排泄や食事にもそんなに手がかからないくらいでしょうか。

    あまりに、介護者の方が思っている介護度とかけ離れた介護度が認定されて納得いかない場合にはやり直していただくこともできますよ。

    2013年05月24日 06:55

    回答を支持した専門家の人数

    2

    質問者

    あかね さんの返信

    介護対象者の続柄:配偶者

    認知症の有無:あり

    要介護度:要介護2

    介護状況:同居で在宅介護中

    Re: 介護保険証について

    Take64様

    ご丁寧な説明有難うございました。
    よく判りました。
    保険証は再発行されたら我が家に置いておきます。

    健康保険証と同じで大切ではありますね。

    他人の保険証でお金を借りた、と云うような話を昔?聞いたことがあります。
    息子が学生のころ、東京池袋で保険証の入ったバッグを紛失し、拾った人が親切に送り返してくださったことを思い出しました。

    ケアマネさんがそう云う方ではないと信じていますし、ただ、こちらの無知を恥じております。

    介護度の増減も納得いたしました。 実際、人から見たら全然変わりなく見えるそうです。
    介護度4のころ「介護者の会」へ参加した時、他の方から「その位でよく介護度4が貰えましたね」と云われ、ちょっと不快な気分になりましたので以来そういう会へは出ていません。

    いろいろ辛いこともありましたが、元気な間はいくら手がかかっても、配偶者の面倒を見るのは当然と云う思いがしみ込んで?いますので頑張ってきました。

    幸い?、現在は何もかも手がかかりますが、心穏やかに?過ごせていますので介護度が減でも
    それほど苦ではありません。(徘徊が無いのが何よりの幸せなのです)

    昨日もヘルパーさんを、と云っていただきましたが、今はまだ大丈夫、と思っています。
    「何かあった時はいつでも連絡をください」と親切に言ってくださいました。
    矢張り毎月来ていただくと様子が判って頂けていいかな、と思うようになりました。

    夫も私とは話が成立しませんが、ケアマネさんがこられて昔の楽しかったことを
    エンドレスの状態で話していました。 
    「お仕事で来られたのだからね」と止めましたが、ふと「聞き取りヘルパーさん」ていうのはないかな、と思ったものです。

    有難うございました。

    2013年05月24日 10:27

    質問者

    あかね さんの返信

    介護対象者の続柄:配偶者

    認知症の有無:あり

    要介護度:要介護2

    介護状況:同居で在宅介護中

    Re: 介護保険証について

    とすかーなっち様

    ご丁寧なアドバイス有難うございます。

    「介護保険証」も健康保険証と同じ大切なものと再認識いたしました。

    前ケアマネさんもきっと、とすかーなっち様の思いと同じだったのかも知れません。
    最近は息子の家族と一緒に催し物を見に行くときは、必ず息子がチケットを「預かっとくからね」といって持ち帰ります。(#^.^#)

    食事、排せつは時間がかかってもまだ自分で出来ます。
    髭剃り、歯磨き、着替え、リモコン、携帯などは全部だめです。
    1週間に一度くらいはスイッチが入るのか「えっ」と思うことがありますが・・・。
    昨夜も珍しくPCが正常に終了されていました。(^_-)-☆

    介護度0?になれば有難い事ですが、それは無理ですよね。(#^.^#)

    有難うございました。

    2013年05月24日 10:45

    専門家

    yamadas さんの回答

    資格

    介護支援専門員(ケアマネジャー) 介護福祉士 ヘルパー2級

    介護保険証について

    あかね様へ

    配偶者様への日々の介護 ご苦労様です。

    介護度の事をいいますと、わたしの地域大阪ですが

    身体レベルでの部分が結構大きいかと

    認知症の症状としては、私の担当の方ですが、徘徊があっても

    身体レベルで問題がないと2です、

    杖を振り回すやゴミ集め等の相当の問題行動がないと3以上は無理かと

    介護保険証の件ですが、申請や契約時におあずかりする事はありますが、

    処理終了後はご返却します。

    不正利用はされていないと思うのですが・・・

    苦情は出せます、地域の介護保険課が窓口になるはずですので、

    相談されても良いかと思います。

    質問なのですが、

     なぜ ケアマネは変わったのでしょうか?

     デイの入浴は以前はされていたが、今は入浴はされていないのでしょうか?

     自宅でご自身で入浴可能なのでしょうか?

    ちょっと気になりましたので・・・・

    2013年05月24日 17:47

    質問者

    あかね さんの返信

    介護対象者の続柄:配偶者

    認知症の有無:あり

    要介護度:要介護2

    介護状況:同居で在宅介護中

    Re: 介護保険証について

    yamadas様

    有難うございます。

    夫の認知症は
    「バットを振り回して物を壊す、ゴミを(特にタイヤのホイルなど)を拾ってくる、迷子になる」などは もう卒業?しました。(#^.^#)

    今は穏やかに独り言、独り笑いしながら、ひたすらPCに何やら打ち込む作業に没頭している日々です。

    介護度云々は今のところ実はあまり気にしていません。
    更新の度に介護度が下がっている保険証を見た時は「何故だろう?」とは思っていましたが。

    > ケアマネさんの交替
     事業所内の移動とか、詳しいことは聞いておりません。

    > 入浴の件

    2010年4月に圧迫骨折、退院後5月から、入浴サービスを週二日受けておりました。
    (その2年前から私が入浴介助をしておりました。お風呂で不注意で尻餅をつき圧迫骨折)

    私が介助するのが怖くなって介護認定を受け、入浴サービスを受けることになったのです。

    ところが、11月に癌が見つかり胃を切除しました。
    認知症があるため入院生活は大変で、個室で2週間付き添いしました。

    翌年暖かくなってデイサービスを再開、その時点でデイでは入浴をしなくなりました。
    傷跡など見られるのが嫌なのかな?と思いましたが、本人は「水が、ガスがもったいない」
    と云うわけです。

    お世話になっている施設は民家を改造したこじんまりした施設で一人ひとりお湯を替えて
    入れて下さるのです。 それがもったいないらしくて。(#^.^#)

    5年ぐらい前からお風呂は自分では入れません。
    浴槽に一人で入ることはできますが、洗う事は全く駄目です。

    ずっと私が入れておりましたが、昨年夏、ちょっとダウンして、心配した娘が手伝いに来てくれるようになりました。フルタイムで働いていますが、近くに住んでいるので週に2回は来てくれます。

    夫も、娘はよく話を聞いてくれるので(会話ではありません)なんとか嫌がらずに入ります。
    時には無駄足をさせますが・・・。(#^.^#)

    とりとめのないことを書きました。

    有難うございました。

    保険証の件は再交付されたら自分で管理いたします。

    2013年05月24日 21:09

    質問者

    あかね さんの返信

    介護対象者の続柄:配偶者

    認知症の有無:あり

    要介護度:要介護2

    介護状況:同居で在宅介護中

    Re: 介護保険証について

    Take64様

    > 介護度=認知症(度)の勘違い

    そうですね。そう云われるとわかります。 

    一番勘違いしてるのは「介護度が上がったら利用料が安くなる」と私の周りの人は
    皆そう思っています。 そのために保険料を払っているのだから、と。

    説明すると「そんな馬鹿な」といいます。
    お勉強しなくちゃいけない仲間が多いです。
    近い将来お世話になる人ばかりだから。(#^.^#)

    2013年05月24日 21:38

    専門家

    いも さんの回答

    資格

    介護支援専門員(ケアマネジャー)

    笑ってはいけませんが・・

    失礼なタイトルで申し訳ありません。
    ケアマネの対応につっこみ所が満載で、「へぇ、そんな事業所もあるんだ」という印象で本文を拝見させていただきました。

    まず、ケアマネを預る権利など、ケアマネにはありません。内容を確認する為に、数日間お預かりするケースはありますが、情報入力後、直ぐにお返しするところがほとんでしょう。
    確かに、普段の生活の中で介護保険者証を利用する事はほとんどないと思いますが、介護保険被保険者証はご本人の物です。

    家庭訪問?に関してですが、これはモニタリングと言われる、ケアマネジャー業務に必須とされている業務内容の一つです。
    毎月ご自宅へ伺い、ご本人、ご家族の状況を確認、サービス利用状況の確認、変更事項、新たなサービスの必要性がないかを確認する作業です。
    これを毎月行っていなかったとすると、事業所の指定取り消し等にもなりますので、少々厳しい言い方をしますと、私なら、別の事業所への変更を希望します。
    契約書や重要事項説明書の記載内容を再度確認してみる事をお勧めします。

    良いケアマネさんと感じてらっしゃり、今後もお願いするご意向があるのであれば、最低限、以下の事項を確認されるとよいと思います。
    1、毎月の訪問はどの様にするか→毎月自宅へ訪問させていただく事は必須となっています。
    2、保険証のやりとり→コピー後に直ぐに戻してもらえるか。コピーしたものを渡してもよいか。
    3、サービス担当者会議の開催時期→保健者(市町村)により判断が違う場合もありますが、最低6カ月に1度は、サービスを提供している事業所を含め、自宅で今後のサービス内容や目標に関しての確認を行う事になっています。1年間行っていないのであれば、やっぱりそこの事業所は心配です。

    なるべく分かり易く記載させていただきましたが、少しでもご参考にしていただければと思います。心配な事業所です・・。

    2013年05月29日 13:45

    質問者

    あかね さんの返信

    介護対象者の続柄:配偶者

    認知症の有無:あり

    要介護度:要介護2

    介護状況:同居で在宅介護中

    Re: 介護保険証について

    いも様

    ご丁寧なアドバイス有難うございます。
    本人も私もよそ様で介護を受けるなど頭になかったので、骨折してから急にバタバタと
    娘の紹介でケアマネさんが決まった次第です。(当時認知症を発症して10年でした)

    そのケアマネさんには本当によくして貰いました。
    そして紹介して頂いた施設も夫が気に入って(我が家のような雰囲気?だった)機嫌よく?行ってます。 波はありますが今のところ週二日は観念して?行ってます。
    本当は家でPCをしたり、読書をしたり、好きな時間に寝たりしていたいようですが。

    今度のケアマネさんはちゃんと毎月来られるようです。
    先月、今月と来られました。

    ただ私が言葉が上手く出ませんので(3年前夫が骨折してから声が出なくなりました)
    今、月1回、大学病院で言語訓練をしていますが、もう2年ほど通院していますが、向上は
    無さそうです。  夫がいる限り? なんて云っちゃいけませんね。(#^.^#)

    と云うわけで毎月来られると、また何かストレスが増えるような気がしないでもありません。
    しかし、制度として訪問が義務付けられているのであれば、我が儘は言えませんね。!(^^)!

    夫が喜んで?いろいろしゃべるだけでも良いことと思いましょう。
    これからも何かとお世話になると思いますので、今の事業所で不足はありません。

    保険証は再交付はまだですが、矢張り自分で動かないと駄目でしょうか。
    来月まで待ってみようと思っていますが・・・。

    有難うございました。

    2013年05月29日 16:57

    最初 << 1 >> 最後